} else { ?> 【ブランド戦略的3つのセット】気質と今の価値観を判断する2つの質問 | ブランディングなめんな!1人起業のWebブランディング戦略

【ブランド戦略的3つのセット】気質と今の価値観を判断する2つの質問

気質と価値観診断

Left Caption
不機嫌な
ウサギ
これも、利き脳診断と合わせて知っておきたい個性診断な。
Right Caption
大泉さん
『自分を知るより相手を知る』やな?
Left Caption
不機嫌な
ウサギ
自分のコトもちゃんと知っておいた方がエエんやで(笑)
Right Caption
大泉さん
自分を知りたいんやったら他の方法はいくらでもあるしな。
Left Caption
不機嫌な
ウサギ
『利き脳診断』も『2つの質問』も相手と価値観とか価値基準そのものを知る為に必要なんよね。
Right Caption
大泉さん
【脳みそ】と【心(感情)】を抑えられたら抗えない(笑)
Left Caption
不機嫌な
ウサギ
シツコイけど、悪用厳禁やからな!!!
Left Caption
不機嫌な
ウサギ
ほな・・・

事前知識としての『3つのセット』

まず、初めにと言うか質問する前に相手にも知っていて貰わないといけない話。

どんなことでも、達成しようと思ったら”3つのモノ”が必要って言うコト。

その、3つのモノと言うのは【マインド】【スキル】【ツール】の3つ。

Left Caption
不機嫌な
ウサギ
イメージ出来る?
Left Caption
不機嫌な
ウサギ
自己啓発系の本を読む人は聞いたこと有るかもしれんけど(笑)
3つのモノ説明

マインドとは想い・思考(考え方)・情熱・意欲といったモノ

スキルとは知恵・理論・技術・経験といったモノ

ツールとは道具・お金・環境・人材・情報といったモノ

予備知識というか共通認識としてこれくらい理解できてればこのあとの2つの質問が意味あるモノになってくる。

なぜなら、2つの質問自体が【マインド】【スキル】【ツール】の3つの中から選んでもらうコトになるから。

相手の気質を知る為の質問

【マインド】【スキル】【ツール】の3つを理解して貰った前提で質問です。

 

Q1.『何か新しいコトにチャレンジ(始める・挑戦)するコトを想像してください。
そのチャレンジを時【マインド】【スキル】【ツール】の中で一番大事なのはどれですか?』

 

この質問で相手が本来持ってる気質が解る。

そして、次の質問。

Q2.そのチャレンジをこれから実行するとして、今アナタに一番足りてないのは【マインド】【スキル】【ツール】の3つの中でどれになりますか?

 

この、質問で相手が今、何をというか・・・。『どういう事を重要視しているか?』という現在の価値観か理解できる。

 

伝え方のヒントになる

相手がもともと大事だと思ってるコト(=気質)と今、必要だと思ってるコト(=価値観)が解れば伝える為の【言葉】を選んで伝えるコトができる。

どんな、商品であれサービスであれ必ずマインド的な側面スキル的な側面ツール的な側面も有る。

Left Caption
不機嫌な
ウサギ
相手に合わせて必要な側面を伝えれば、伝えたい事が伝わると思いません?

まとめ

この、『2つの質問』をする前に【モノゴトを達成する為に必要な3つのモノ】の予備知識が必要になる。

そのうえで2つの質問

Q1:何か新しいコトに挑戦する時、【3つのモノ】の中で何が一番重要だと思いますか?

Q2:その新しい挑戦をするとして、【3つのモノ】の中で今あなたに一番足りていないのはどれですか?

Q1で相手の気質が解って、Q2で相手の今の価値観が理解できる。

特に相手の今の価値観が解れば自分の商品を伝える時(広告・集客する時)の言葉の切り口を変えるコトができる。

Left Caption
不機嫌な
ウサギ
ターゲット設定にこの辺りを織り込むと相手にヒビキ安くなるのは解るかなぁ。